>都内最大の水元公園>都内最大の水元公園

子供を連れて遊ぶもよし食べるもよし

葛飾区には都内最大面積を誇る水元公園という公園があり、園内ではバーベキューやドッグランを楽しむことができます。園内の並木道が韓国ドラマに出てくる並木道に似ていると何度かテレビでも取り上げられておりますが、水元公園の魅力はこれだけではありません。まず広い森林地帯や水源が広がっているため野鳥観察や釣りの場所として優れており、なかでもカワセミが有名で園内北側にはカワセミの里という水質浄化施設もあります。森林地帯にはサイクリングロードも設置されており、この道路は川を挟んだ反対側にあるみさと公園まで続いている。サイクリングロードでは水元公園内の様々な木々や水源地帯を見ることが可能なので、景観を見ながら自転車を漕ぐだけでも飽きない。金町駅からバスで数分かけて来るのが一般的なアクセス方法だが、この金町駅は京成線と常磐線が通っていて交通の便が良い。さらに金町周辺には美味しくて有名なもつ焼きの大衆酒場ぶうちゃんや学生向けの大盛ラーメン、から揚げ定食屋さんがあるためこのエリアはグルメにも事欠きません。またこの金町駅から水元公園までバスではなく徒歩で来ることも可能で、30分程度かかりますがとても良い運動になります。園内の金町側、バス停から近くのところでは6月ごろになると菖蒲祭りが開かれており、葛飾区のマークとしても有名な色とりどりの菖蒲の花を満喫できて出店も並びます。

NEWS